Rainy Song

20年ほど前、「写真」という趣味を始めて、撮った写真をインターネットに上げたくて、初めてホームページを作った。
撮る対象は、街のスナップと、自然の風景。
大抵、ストリートが好きな人はそればっかり、ネイチャーが好きな人はそればっかり、というのが普通だったが、僕は両方やっていて、どちらもサイトに公開していた。

自然の風景は、音楽が流れるギャラリーのようにしたかった。
動機は、信州の写真家さんでそういうことをしている人がいて、写真はもちろん素敵だったが、掛かっている音楽がとても癒される感じのもので、気に入り、その作者のページも見に行って、自分のページも使えるのだろうかと考えたものだった。
(結局それはなにかの都合で出来なかったのだけど)

さて・・

Rainy Song
たまたまYouTubeを徘徊していて見つけ、メロディを聴いた途端に、上記の出来事を思い出したのだった。
そして同じように感動して、癒されている。
作者は “Tomoya Naka” という方。
作品の中でも、この曲は特に好きな感じでロマンチックだと思った。

雨の日のクールな湿度感が心地よい。
自然の中にいても、街の中にいても、雨を感じる時の気持ちにさほど違いは無いような気がした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です