晩秋の京都をひたすら歩く(前編)

昨日、同志社EVE祭のあと、京都を歩き回ってみた。
行程をあとでGoogle Mapで調べてみて、距離を測ってみると、

・烏丸今出川 – 西陣周辺 – 今出川キャンパス構内往復(約2km)
・烏丸今出川 – 鞍馬口 – 出雲路橋 – 出町柳(約2.8km)
・出町柳 – 祇園四条(京阪電車に乗る)
・祇園四条 – 八坂神社 – 高台寺 – 二寧坂(往復)- 四条河原町(約2.8km)
・うちから最寄駅まで往復(約2.8km)

ということで、全部で 10.4km
あと大阪梅田の地下街も移動したので、12km以上は歩いたことになる。よく歩いたなあ。

ということで途中の京都の景色をアップしておこう。

烏丸今出川
出発地点の烏丸今出川、烏丸通を北上する。

新町校舎
同志社の新町校舎の方にも行ってみたり。

俵屋吉富
俵屋吉富さんの前を通って

お寺の紅葉
お寺さんの紅葉が青空に映える

上善寺
こちらは別のお寺さん。佇まいが素敵。

出雲路橋から比叡山
出雲路橋まで行くと比叡山が見えた!
比叡山、こんなにしっかり見ることって、今までなかったかも? 拝むの忘れたなあ。。

出雲路橋
橋の欄干

賀茂川
賀茂川の眺めが素晴らしい。これは南側。
京都っていうと家が密集していたり、山が近いとかいうイメージはあるけど、ここから見るとなんかものすごく広い。天気がいいので日差しが眩しくて、明るいイメージ。だけどどことなく落ち着いている。
ええー?ここから川沿い歩くのかー?と一瞬途方に暮れたけど、頑張ったらすぐだった(笑)

葵橋
葵橋東詰まで川沿いを歩いた。

下鴨
下鴨の一番南のあたり。この辺り全体が杜になっている。
日差しをずーっと浴びて歩いてきたので、ここでホッと一息っていう感じ。

出町柳駅
やっと出町柳駅に着いた。
おや?鞍馬の方に行くの僕??と一瞬思ったけど、ちゃんと京阪で四条方面に行けたので良かった。

ということで、前編はここで終わりにしとこう。四条からの行程は次の投稿で書くことにする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です