バイク用のブーツを買う

elfのブーツ

バイクをスクーターからスポーツタイプに乗り換えるにあたり、普通のシューズだとチェンジレバーで傷むから、専用のブーツを買うことにした。
南海部品に行くと、ちょうどいい感じのリーズナブルなエルフのブーツがあったので即買い。
(なんとなくスキーっぽい印象もあるが。)

でもこのブーツ、着脱が容易で履きやすい。マジックテープのついたバンドを開いだ状態で足を入れて、バンドを閉じればしっかりホールドされる。

お店の人によると、外国製のブーツは幅が狭い目に出来ているので、通常より0.5cmぐらい大きめのサイズにするとちょうどいいとのこと。先端は少し余るが、足首でホールドされるので特に支障はない。バイクに乗るのが主体なので、激しく歩くこともないことだし。

チェンジ部分の横にスイッチみたいなのが付いているのはベンチレーターの開閉用のスライダー。小さな開口部だけど、夏はここを開けると涼しいらしい(?)お楽しみ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中