カフェという空間が好き

Coffee house SOL

インスタグラムでも「#カフェ」で見ていると食べ物の写真が圧倒的に多くて、それはカフェじゃなくて「パフェ」だろう!とかツッコミを入れたくなるけど、僕はなるべく「カフェ」そのものを撮ってインスタにアップしたいと常々考えている。
(と言いながら最近、スタバのロゴが入ったカップとか、コーヒーとかスイーツそのものを撮ったりしているから気をつけないといけない)

僕はカフェという「空間」が好きだ。特に、ゆったりとくつろげる雰囲気の空間が好きだ。
あと、窓から外の景色が見えるカフェが好きだなあ。外に人が行き来する街のカフェもいいし、海が見えるシーサイドもいいし、緑が見える田舎のカフェも悪くない。
そういう、外部との緩やかな繋がりの中にあるカフェとかは特に好きかもしれない。閉ざされた室内にあるものよりも、そっちの方がだいぶ好きな気がしている。

椅子やテーブルや調度品にさほどこだわりは無いのだけれど、その場所のイメージに合って入ればどんなものでも大体受け入れられるね。
カフェのインテリアというのは、コーディネートがバシッと決まっているようなものより、どこか隙があるというか崩してるというか、ラフでアバウトな感じの方がくつろぎ感があるね。
イメージって結構、難しいよね。ちょっとしたことが意外と全体の印象を決めてたりするから。

食べ物は美味しいに越したことはないよね。でも最近のカフェってどこもそれなりに美味しくて、「まずくて出てきた」みたいな経験はないなあ。
でも特に美味しい、っていう体験をした時は、もう一回そこのカフェに行ってそれを食べたり飲んだりしてみたい。そういうのがあるカフェっていうのは食べ物で強く印象に残るね。
例えば僕の場合、阪急の神戸三宮駅の下にある「マザームーンカフェ」で飲んだレモネードがすごく美味しかったのがすごく印象に残ってる。また行って飲みたい。

スターバックスも以前はそんなに行きたいと思わなかったのだけど(混んでるし)でも飲み物わりと美味しいなーと最近気づいて、行くようになった。スターバックスの空間はどこでも平均点以上、っていう感じがして無難だなーと思っている。ただ、特別ここの空間いいな!って思えるスターバックスにまだ遭遇していないなあ。なぜだろう。

PS. 最初に載せてるカフェの写真は、阪急夙川駅から近いところにある Coffee house SOL です。知的な雰囲気のあるカッコいいカフェ。

DOWNSTAIRS COFFEE

DOWNSTAIRS COFFEE

基本的に DOWNSTAIRS COFFEE は好きみたい。
なんでだろう?? ゆったり感があって知的な雰囲気があるからかなー。
以前、六本木の店に行ったのを紹介したけど、これは大阪・梅田のグランフロントの1階にある店。
きょう、行ってきたところ。「ジンジャーブレッドラテ」というのを飲んだ。美味しかった。ゆっくりパソコン見ながらくつろいだり作業したりする時間に対してちょうどいい量だと思う。

ちょっと感じたことだけど、最初、空いていたからハイチェアの丸テーブルの席についたけど、テーブルが少しガタついていて不安定なので、途中で低い席に移った。そっちはしっかりしている。
なので丸テーブル席が空いている理由が分かったよ。(笑)
テーブルがしっかりしているだけで随分、安心感あるなーと改めて思った。くつろぎ感も違うね。

グランフロントを巡ってて、結構、いいカフェがあちこちあるなーと思った。例えば4Fのインテリアのショールームがあるフロアでも、それぞれのショールームにカフェがあったりして、それがまた適度に空いていて居心地良さそうだった。
今度、その辺りに行ってくつろいでみたい。

Café de Lapin 〜ラパン〜

ラパン

神戸ハーバーランドにあるカフェ「ラパン」
最近、2回ここで食事をした。カレーとかハヤシライスとか。わりと美味しい。
セルフサービスの店でコーヒーは萩原珈琲。

umieのバイク駐輪場にバイクを停めると、割とすぐ前にある感じなのですぐに入れて良い。

ラパン店内
平日に行ったせいか、結構空いていてのんびりできた。
窓際の席は、外の景色が眺められて楽しい。

プレスリー
エルヴィス・プレスリーの、これはなんだろう?雑誌の表紙かな?
そういうものが飾ってある。
この店の横に、プレスリーの銅像が立っているんですよね。なにやら原宿の方からこちらに越してきたらしい。

ラパンは気軽に入れて落ち着けるお店。

上島珈琲店の本店

上島珈琲店

全然知らなかったのだけど、苦楽園口にある上島珈琲店は本店とのこと。
サイトで調べて初めてわかった。
あまりにも身近なカフェなので、まさか本店とは思わなかった。

店内はそこそこ広い。
手前の部屋が普通にくつろいだり話したりするためのスペースで、奥の右側の部屋は大テーブルがあって、勉強したり仕事したりしている人が多い。その周りに2人席以上のテーブルがいくつかある。
奥の左の部屋は喫煙席になっている。

個人的には奥左の部屋の感じが好きで、静かに過ごすのが良さそうなんだど、喫煙席なのでタバコ吸わない自分としては残念な気がしている。他の席もあんな感じだったらなーと思う。
(写真なくてすみません)

休日は混んでいる。パソコンや資料を持ち込んでる人が結構、多い。その意味ではスタバに似ている。でもしっかり仕事するんだったら、コワーキングスペースに行けばいいのになと思ったりもするね。

ちなみに、夙川駅前のグリーンタウンの3階には「コワクラ」というコワーキングスペースがあるので紹介しておく。
https://www.kowakura.info/
最近、リニューアルして拡張し、カフェのようなスペースも出来ているよ。気になる人は是非行ってみてください。(ここは以前、苦楽園口にあったが現在は夙川に移転している)

というわけで、上島珈琲店の本店、レイアウトや部屋の構成をもう少し考えてくれると広いスペース、もっといろんな人を受け入れられるようになるんじゃなかなーと思った次第。
(メニュー以外の注文をつけてみた)

上島珈琲店

有馬温泉 三津森の酒まんじゅう

有馬の生一本

正月なのに忙しい。親戚が来る、友達が来る、仕事のメールは来る(笑)

それできょう3日は、東京に行ってる友達が帰省で帰ってきているので、一緒に有馬温泉をぶらついた。(というか車で連れて行ってもらった)

いつもよく目にしている「三津森」の外で売ってる酒まんじゅうに改めて目が留まり、買って食べてみたら、あつあつフカフカ(最初非常に熱い!)で、お酒のいい香りがして美味しかった。
この店は中に座れるところがあるので、そこでくつろいだわけだけど、今日の外は寒かったので助かったし、ゆっくり出来て良い。

帰りにお土産にしようと思ってセット売りを購入。「有馬の生一本」というらしい。なるほどー。

有馬の生一本

温めて食べるようになっている。

有馬の生一本

うーん・・・やはり見た目にも美味そうだ。なかなか上品な食べ物だね。さすが有馬だ。

551蓬莱の豚まん170円

551蓬莱豚まん170円

こないだ、夕方頃に阪急西宮ガーデンズに行って、小腹が空いたので手頃なカフェはないかな?と思いながら西宮阪急の1Fあたりを歩き、ドンクでケーキセットとかにしようかな?と思ったけどちょっと高いなと思って帰りかけたら、ちょうど良い位置に551蓬莱のカウンター席が見えて、空いてたので立ち止まってメニューのウィンドウをのぞいたら豚まんが170円とのこと。

これはちょうど良い!

と思って豚まん1個だけ注文した。
そしたらお茶も出てくるし、下手にカフェでコーヒーとか飲むよりよっぽどいいなと思った。思わぬ発見!
しばらくのんびり豚まん食べながらお茶飲んで、「ありがとうございました」と言ってもらって、心地よく店を後にしたのだった。もちろん、豚まんは具が多くて美味しかった。

Cafe Morozoff のボックス型のソファ

カフェ・モロゾフ

神戸ハーバーランドのumieの中にあるカフェ・モロゾフでお茶してみた。

土日だと周囲、人が多くてざわざわしているけど、この日はたまたま、並んでいる人も少なくて席もすぐに確保できた。

席の種類はいくつかあるけど、僕が座ったのはこのボックス型の椅子の席。

わりとしっかり座っちゃうタイプのソファで、結構、落ち着くし居心地がよかった。相対的にテーブルが少し高く感じた。この椅子にはもう少し低めのテーブルの方がいいんじゃないかな。

(椅子の写真ちゃんと撮ってない。自分のバックパックを撮ってる)

umieに関しては・・・ノースモールは今の方がいいな(?)とは思うけど、サウスモールは以前の阪急があった頃の方が良かったなーと感じている。全体的に最近、人が多くてなんかごちゃごちゃしてるのが、なんとなく個人的には好きじゃないけど、売り上げはあがっているんだろうなあ、きっと。

ハーバーランドもよく行くようになった。バイク(自動二輪)が停められる無料駐車場があるし。ノースモールにソフマップもあるし。(前からだね)

カフェは、もうちょっといい感じのところはないかなーと思っているんだけど、ファミリー向けなモールだからそれを求めるのは無理があるかもしれないね。